かささぎの架け橋

徒然なるままに

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

防備録:テンポラリフォルダの移動 

2010/12/08
Wed. 21:08

システムドライブにSSDを使っているときに、極力SSDへの書き込みを避けるためにする為に、テンポラリフォルダ(=一時ファイルの置き場)の場所を変更する方法。
通常、システムドライブにHDDを使っている場合は変更する必要がありません。
また、この作業とは別に、ユーザフォルダ(ドキュメントや、ミュージック等も、別のHDDに移した方がいいです。ここではやり方は割愛します。)

手順
1, [スタート]→[コントロールパネル]→[システムとセキュリティ]→[システム]

2, 左ペインから、[システムの詳細設定]

3, ウインドウが表示されたら、右下にある[環境変数(N)...]をクリック。

4, "TEMP"または"TMP"を選択して、上段の[編集(E)...]をクリック
tmp1.png

5, 画像の赤枠の中を、任意のフォルダパスに書き換える。この時、システムドライブとは別のHDDを指定する。
tmp2.png

6, 同じように、もう片方(上記手順で"TEMP"を選択して書き換えた場合は、"TMP")の値を編集する。


*
Intel製のHDDを使い始めてからそろそろ1年経ちますが(10月にSecureErase済み)、一度も不具合らしき不具合や、パフォーマンスの低下を感じておりません。
Trimコマンド強し…

一度SSDを使うと、もうHDDには戻れなくなります。誇張ではなく割とマジでそう思います。
サブのノーパソとか使うとSSDの有り難みが良く解ります。
とは言え、普及してきたものの未だに高いのでお金が余ったら程度に…

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。