かささぎの架け橋

徒然なるままに

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

TeraCopy - 高速に大容量ファイルをコピーする 

2011/04/03
Sun. 16:06

大きい容量の動画ファイル等を別のHDDにコピーする時とかに便利なソフト。
Windows標準のコピーよりも早くコピーすることが出来ます。

TeraCopy - ページ中段「Download TeraCopy – Free for Home Users」よりダウンロード。

インストール終了後、すべてのプログラムからTeraCopyを起動。
左下の「More」ボタンを押すと画面が広がるので、右下の「Menu」より「Options...」を開く。

TeraCopy.png

Use TeraCopy as default copy handler...
のチェックを入れると、普通に右クリックでコピーや貼り付けをした場合や、D&Dでコピーした場合なども常にTeraCopyでコピーするようになる。普段はWindows標準のコピーのままにしたい場合はチェックを外す。
自分は大きい容量のファイルをコピーするときだけに使ってるので外してます。

Always test after copy
チェックを入れると、コピーが終了した後にCRCチェックをして内容に差異が無いかを調べてくれます。
代わりに作業時間が長くなるので、各自判断してください。よく分らない場合はOFFで良いです。

使い方:
前述した「Use TeraCopy as...」のチェックを入れた場合は普通にコピー&ペーストの作業をすればTeraCopyが起動して作業が始まる筈です。

チェックを外した場合は、コピーしたいファイルをマウス右ボタンでD&Dすると、
TeraCopy2.png
この様なメニューが開くので、コピーする場合は「TeraCopy here
移動(切り取り→貼り付け)をする場合は「TeraMove here」を選択します。

以上です。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。