かささぎの架け橋

徒然なるままに

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

x264 インターレース保持エンコード 

2011/07/02
Sat. 22:41

取り敢えずAvisynth + x264によるインターレース保持エンコードが一段落ついたのでメモ。

よく分からない人はスルーで
 
AVSファイル

#エンコード用AVSファイル
PluginPath = "C:\Program Files (x86)\AviSynth 2.5\plugins\"
LoadPlugin(PluginPath + "LoadPluginEx.dll")
LoadPlugin(PluginPath + "warpsharp.dll")
LoadPlugin(PluginPath + "DGDecode.dll")

DGDecode_MPEG2Source("D:\TS\test.d2v",upConv=0)
AudioDub(last, WavSource("D:\TS\test PID 110 DELAY 0ms_aac.wav"))

Trim(9521, 11260)

AssumeTFF()
KillAudio()
ConvertToYV12(interlaced=true)

return last




x264オプション

--crf 21 --rc-lookahead 40 --min-keyint 1 --keyint 300 --tff --deblock -1:-1 --b-adapt 2 --direct
"auto" --me umh --subme 9 --merange 24 --weightp 0 --b-adapt 2 --ref 3 --trellis 2 --no-fast-pskip --no-dct-decimate --8x8dct --level 4.1 --cqm flat --colormatrix bt709 --colorprim bt709 --transfer bt709 --fullrange off --vbv-maxrate 62500 --vbv-bufsize 78125 --fps 30000/1001




エンコードの手順は
1, DGIndexでd2vとAACに分離。
2, 分離したAACをFakeAacWavでWavに偽装
3, d2vとaacを読み込んでtrim処理をしたAVSファイルを作る
4, avsをx264でエンコード(動画のみがエンコードされる)
5, AVS2WavでTrim処理を行ったWavファイルを出力
6, FakeAacWavでWavからAACに戻す
7, mp4boxで結合

自分はバッチ処理で4から7まで自動処理にしてあります。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。